本文へジャンプ

scene6商品プロモーションに
動画を活用したい

写真や文章では特長がわかりにくい商品も動画配信を使えば訴求力が大幅に向上。
視聴分析とあわせて運用すれば、ネット通販における成約率向上に貢献します。

ご利用例

例1オンラインショップの商品訴求力向上に

ここがポイント・商品が「動く」ことで訴求力が 大幅にアップ!

導入メリット

写真、文章では表現できない商品の魅力を伝える

アパレルやデジタル機器など、静止画では伝えにくい商品特長も、動画なら一目瞭然。購入動機につながります。

視聴者を限定することで、会員特典として配信

会員向けに限定配信することで、既存顧客の囲い込み、あるいは新規会員獲得のフックとすることができます。

視聴分析により、継続的なコンテンツ改善が可能

視聴回数や視聴時間を分析、継続的な改善策を打つことによって、成約率の向上に寄与します。

アフターサービスを充実させたい

商品を購入されたお客さまに、お手入れやメンテナンス方法をより細かく伝えることができます。また、視聴分析することで、アフター体制の強化・改正も図れます。ブランドイメージ画像など、「取り扱い説明書」の枠を越えた動画配信は、競合他社へのアドバンテージ獲得手段としてご利用いただけます。

動画配信システムを活用した7つの利用シーントップに戻る

動画配信システムに関するお問合せは弊社の専門スタッフがご対応します

お電話でのお問合せ

0120-28-8140

受付:平日10時から12時・13時から18時

フォームからのお問合せ

お問合せ・資料請求

ページの先頭へ