本文へジャンプ

scene5IR活動に動画を活用したい

個人投資家の増加に伴い、より多くの情報公開が求められる昨今、動画配信なら印刷物やPDFでは伝わらない、わかりやすく臨場感に満ちたプレゼンテーションを行うことができます。

ご利用例

例1投資家に向けた決算報告等の情報発信に

ここがポイント・情報公開の量と質を高めることで、投資家との良好な関係づくりが実現

導入メリット

経営トップのメッセージを熱意とともに伝えることが可能

経営トップのスピーチなど、印刷物やPDFで伝えきれないメッセージを臨場感とともに伝えることができます。

投資家がいつでも情報を取得可能

過去の映像をオンデマンド化することで、投資家にいつでもアクセスできる環境を提供できます。

投資家を限定した配信が可能

例えば機関投資家と個人投資家に対して、それぞれにマッチした情報を提供することが可能です。

動画配信システムを活用した7つの利用シーントップに戻る

動画配信システムに関するお問合せは弊社の専門スタッフがご対応します

お電話でのお問合せ

0120-28-8140

受付:平日10時から12時・13時から18時

フォームからのお問合せ

お問合せ・資料請求

ページの先頭へ