本文へジャンプ

お役立ちコンテンツ動画配信キーワード集
帯域確保

帯域確保

読み:たいいきかくほ  英語名:bandwidth reservation

帯域確保とは、通信サービスにおいて、その帯域を確保することを指します。例えば、100MBの通信速度を提供する帯域確保サービスとは、100MBの通信速度を下回った場合に、キャリア側での設備増強などの対策を行い、なるべく100MBの通信速度に近いサービスを提供していくという内容のサービスになります。これに対し、帯域保証サービスとは、上記の例で言えば、必ず100MBの通信速度を保証するというサービスになります。また、ベスト・エフォート・サービスは、上記の例で言えば、通信速度100BM以下の範囲内で可能な速度のサービスを提供するというサービスの内容となります。
つまり、同じ通信速度を使っていても、通信速度が速いのは、帯域保証、帯域確保、ベスト・エフォートの順番になります。従って、サービス価格は帯域保証型が一番高くなり、ベスト・エフォート型が一番安くなります。通信サービスを選択する際には、価格に加えて、上記のような用語の定義をよく理解しておく必要があります。

関連語:帯域帯域保証

対義語:―

キーワード一覧に戻る

そのほか動画配信がよく分かる豊富なコンテンツを用意しています

  • 動画配信システムを初めて導入する方におススメ
    アンケート調査やホワイトペーパー、動画配信コラムなど豊富な資料はこちら

    動画配信の活用方法がよく分かるお役立ちコンテンツ

  • 初めての動画配信でも安心
    企画から導入まで検討すべき項目がよく分かるチェックシートはこちら

    初めての動画配信システム導入の際に確認すべき7つのポイント

ストリーミングサーバー・動画配信システム プラン比較

ストリーミングサーバー・動画配信システムに関するお問合せは弊社の専門スタッフがご対応します

お電話でのお問合せ

0120-28-8140

受付:平日10時から12時・13時から18時

フォームからのお問合せ

お問合せ・資料請求

ページの先頭へ