本文へジャンプ

お役立ちコンテンツ動画配信キーワード集
帯域

帯域

読み:たいいき  英語名:bandwidth

帯域とは、電波を利用するときの周波数の幅のことを指します。具体例を挙げると、ラジオを聴くには電波の周波数を合わせなければなりません。その際に、届く周波数の前後の数キロヘルツの電波もラジオ放送に使われます。この前後の部分も含めた幅のことを周波数の幅、つまり帯域と呼ぶのです。
しかし、現在では、通信速度という意味で使われることが多くなっています。特にインターネットの場でよく使われ、周波数の幅の広さによって、扱える情報量が決定され、同時に情報伝達の速度をあらわすようになっています。広帯域とは、通信速度が速いことを意味し、狭帯域とは、通信速度が遅い(100kbps以下)ことを意味しています。

関連語:帯域確保帯域保証

対義語:―

キーワード一覧に戻る

そのほか動画配信がよく分かる豊富なコンテンツを用意しています

  • 動画配信システムを初めて導入する方におススメ
    アンケート調査やホワイトペーパー、動画配信コラムなど豊富な資料はこちら

    動画配信の活用方法がよく分かるお役立ちコンテンツ

  • 初めての動画配信でも安心
    企画から導入まで検討すべき項目がよく分かるチェックシートはこちら

    初めての動画配信システム導入の際に確認すべき7つのポイント

ストリーミングサーバー・動画配信システム プラン比較

ストリーミングサーバー・動画配信システムに関するお問合せは弊社の専門スタッフがご対応します

お電話でのお問合せ

0120-28-8140

受付:平日10時から12時・13時から18時

フォームからのお問合せ

お問合せ・資料請求

ページの先頭へ