本文へジャンプ

お役立ちコンテンツ動画配信キーワード集
Anonymous DRM

Anonymous DRM

読み:あのにます でじたるちょさくけんかんり   英語名: Anonymous DRM

Anonymous DRMとは、ハードウェアDRMにアクセスできるネット上のログインを制限、設定することを目的とするシステムです。インターネット上では無料でダウンロードして利用できる公共ソフトが多く存在しますが、それらのソフトはセキュリティが脆弱であることから、しばしばネット上での危険性を指摘されます。このように、無料ソフトをダウンロードして通常に利用しても、ネットワーク上に脅威が発生しないようにメールアドレスを入力させたり、フェイスブックやツイッタ―などのアカウントを利用することで匿名性を重視しつつ、追跡が可能になるように配慮したシステムとそのツール媒体のことを指します。特にDRMはデジタルコンテンツの著作権を管理しているため、複製を制御するためのシステムが必要になるため、Anonymous DRMは違法な配布や交換を阻止するためにコンテンツの流通と再生に制限を設定するシステムや制限するだけでなくコピーしても音声の品質が変わらないなど技術面でのメリットも含んで総称しています。

関連語:Advanced DRM

対義語:―

キーワード一覧に戻る

そのほか動画配信がよく分かる豊富なコンテンツを用意しています

  • 動画配信システムを初めて導入する方におススメ
    アンケート調査やホワイトペーパー、動画配信コラムなど豊富な資料はこちら

    動画配信の活用方法がよく分かるお役立ちコンテンツ

  • 初めての動画配信でも安心
    企画から導入まで検討すべき項目がよく分かるチェックシートはこちら

    初めての動画配信システム導入の際に確認すべき7つのポイント

ストリーミングサーバー・動画配信システム プラン比較

ストリーミングサーバー・動画配信システムに関するお問合せは弊社の専門スタッフがご対応します

お電話でのお問合せ

0120-28-8140

受付:平日10時から12時・13時から18時

フォームからのお問合せ

お問合せ・資料請求

ページの先頭へ