本文へジャンプ

お役立ちコンテンツ動画配信キーワード集
ストリーミング配信

ストリーミング配信

読み:すとりーみんぐはいしん  英語名:streaming delivery

ストリーミング配信とは、ストリーミング技術を使った動画配信のことを指します。従来は、膨大な動画のデータをパソコンにすべてダウンロードしてから再生するため、視聴できるまでに時間がかかりましたが、ストリーミングであれば、ダウンロードしながら順次再生するため、ほとんど待ち時間なく視聴できます。ストリーミング配信を行うには、作成した動画をストリーミングファイルへ変換してから、ストリーミングサーバへアップロードします。ストリーミング配信では、パケット単位でデータが送信されます。ユーザー側のパソコンでは、受け取ったパケットを一旦メモリーに記憶しますが、同時に再生を開始し、再生が終わるごとにメモリーからパケットを破棄していきます。パソコンのハードディスクに動画データが残らないので、著作権のある動画や音声の違法コピーを防止にも有効です。 ストリーミングは、特有の圧縮形式でフォーマットされているので、視聴するためにはそれぞれを再生できるメディアプレーヤーをダウンロードしておく必要があります。各社のサイトから無料で入手できるものもあります。

関連語:ダウンロード配信ライブ配信

対義語:―

キーワード一覧に戻る

そのほか動画配信がよく分かる豊富なコンテンツを用意しています

  • コスト削減、営業力アップ、業務効率化、企業PR…
    動画配信を活用した豊富な導入事例と利用シーンを記事で紹介

    動画配信を活用した課題解決ストーリー

  • 動画配信システムを初めて導入する方におススメ
    アンケート調査やホワイトペーパー、動画配信コラムなど豊富な資料はこちら

    動画配信の活用方法がよく分かるお役立ちコンテンツ

ストリーミングサーバー・動画配信システムに関するお問合せは弊社の専門スタッフがご対応します

お電話でのお問合せ

0120-28-8140

受付:平日10時から12時・13時から18時

フォームからのお問合せ

お問合せ・資料請求

ページの先頭へ