本文へジャンプ

お役立ちコンテンツ動画配信キーワード集
NTSC

NTSC

読み:なしょなるてれびじょんしすてむこみてぃ   英語名:National Television System Committee

NTSCとは、National Television System Committee の略で、全米テレビジョン放送方式標準化委員会を指します。この委員会は、1940年、RMA (Radio Manufactures' Association)によって組織され、以降全米におけるテレビ放送の規格をまとめる主体となりました。(なお、母体のRMAは、後のEIA(Electronic Industry Alliance)=全米電子工業会となります。) しかし、この用語は、一般的には、同委員会が策定したコンポジット映像信号と、そのテレビジョン放送の方式のことを指すことが多いと言えます。その具体的な規格名としては、RS-170や、SMPTE-170Mなどとなりますが、このような用語は専門家のみが使用するものとなっており、一般的にはNTSC方式という用語が定着することになりました。
なお、日本のテレビ・アナログ放送も、このNTSC方式を採用していました。

関連語:―

対義語:―

キーワード一覧に戻る

そのほか動画配信がよく分かる豊富なコンテンツを用意しています

  • 動画配信システムを初めて導入する方におススメ
    アンケート調査やホワイトペーパー、動画配信コラムなど豊富な資料はこちら

    動画配信の活用方法がよく分かるお役立ちコンテンツ

  • 初めての動画配信でも安心
    企画から導入まで検討すべき項目がよく分かるチェックシートはこちら

    初めての動画配信システム導入の際に確認すべき7つのポイント

ストリーミングサーバー・動画配信システム プラン比較

ストリーミングサーバー・動画配信システムに関するお問合せは弊社の専門スタッフがご対応します

お電話でのお問合せ

0120-28-8140

受付:平日10時から12時・13時から18時

フォームからのお問合せ

お問合せ・資料請求

ページの先頭へ