本文へジャンプ

課題解決ストーリー

行政・地方創生

SmartSTREAMで全国に向けてご当地PR!
手軽に配信できる宣伝動画で移住者を募集し地域活性化!

地方自治体 広報担当者様の利用シーン

近年では『人口減少社会』というキーワードをよく見かけるようになりました。実際に日本の総人口は8年連続で減少が続いており、国立社会保障・人口問題研究所が発表したデータでは、2030年には全ての都道府県で人口が減少し、2045年には日本の総人口が1億642万人になるとの予想が発表されました。2015年の総人口が1億2700万人だったことを考えると、わずか30年の間に2000万人以上の人口減少があるのです。

特に地方都市の人口減少は、現在でも大都市圏への人口集中問題があり、若者の流出が長年大きな悩みの種となっています。このような地方都市での人口減少は、「地方には仕事がない…」「大都市圏での生活に憧れがある…」等、様々な要因があるのですが、一つの大きな理由として「地方都市の魅力が知られていない」という事です。そのため、近年、地方自治体様では、それぞれの地方の魅力を伝えるためのPRを盛んに行っている場所も増加し、大都市圏からの移住者を何とか増やそうと様々な取り組みが行われています。

例えば、移住者にはその地方の魅力を知ってもらうため、お試しとして数カ月家賃を無料にすることや、引っ越し代を自治体が負担してくれるなど、金銭的な補助もたくさんあります。しかし、このようなPR活動を行っても、なかなか効果的な結果に繋がっていないのが現状です。したがって、地方自治体PR担当者様は、より効果的なPRのアイデアや、その活動を広く知らせるためにはどうすればいいのかと、日々頭を悩ませています。

特にスマートフォンやタブレットが広く普及した現在では、インターネット上でのご当地PR方法は欠かせないものとなっており、特に土地の魅力をしっかり伝えることができる「動画」を活用したご当地PRは、地方自治体PR担当者様の間では外せないものとなっているでしょう。

NTTスマートコネクトは、動画配信サービスSmartSTREAM ビデオプラットフォームを利用して、パソコンスキルに自信がない方でも簡単に、高品質なPR動画の配信を可能とします。地方自治体の人口減少に歯止めをかける効果的な動画企画の立案から配信まで、全てNTTスマートコネクトがサポートいたします。

動画を活用した地方創生、専門スキル不足にセキュリティ面など不安が山積み

・専門スキルの高い担当者がいない
地方自治体様では、動画PRのための専門的な技術スキルを持っている方が少なく、企画の立案から、動画コンテンツそのものの制作、インターネット経由での配信のための設備の準備など、様々な障壁が立ちはだかっているのです。
パソコンスキルでさえそれほど自信がないため、どのような手順によってどのようなことが出来るのかがイメージできない…。何から準備したらよいのか分からない…。自分たちに使いこなせるシステムでないと導入は難しい…。など不安の声が多くあります。
・動画作成に当たって企画のアドバイスが欲しい
効果的なご当地PR動画を制作するためには、どういったことを全面に押していくのかなど、PR全般の企画が非常に重要です。特に、外からの目で見た地方の魅力などは、地元に住むPR担当者ではなかなか思いつくことも難しいです。また、動画をどのように撮影して編集すればよいのか、全体の企画・立案の時点で頭を悩ませることが多いのです。
・「動画配信」と言われても、何が出来るか・何を準備すればよいか分からない
動画配信サービス導入に向けてサービスの詳細を聞いても、詳しいパソコンスキルなどがないため、機能名だけではどのようなことが出来るのかイメージできないという声を聞きます。自分たちに使いこなせるシステムでないと導入は難しいのが現実です。
・データの保管方法、セキュリティ面などの信用性がコンプライアンス上、必要
地方自治体様は、非常に多くの個人情報を抱える特性上、セキュリティ面の信頼性が非常に重要です。サポート体制や、トラブル時の対応がしっかりしていないものは、コンプライアンス上使用できません。
地方自治体様では動画を活用した地方創生に挑戦したいと思う反面、上記のような問題が山積みとなっています。

SmartSTREAM ビデオプラットフォームはとにかく簡単!
国内データ管理でセキュリティ面も安心して運用可能!

上記のような課題を解決するため、映像配信サービス『SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』の導入をご提案します。『SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』では、配信したい動画をドラッグ&ドロップでアップロードすることができ、簡単に配信することが可能です。その為、パソコンスキルに自信がない方でも、全く問題なく利用することが出来ます。

また、配信する動画に関しては、PR動画の企画から撮影・編集まで必要なスキルがない場合でも、要望に応じて最適な協力業者様をご紹介させていただきます。動画を配信するプレイヤーについては管理画面から設定できるカスタマイズ機能があります。再生ボタンやシークバーのカラー変更で特色を出したり、移住者応募用フォームへのリンクを設定したロゴを再生プレイヤーに設置するなど、視聴者が簡単に応募や問い合わせを行えるようカスタマイズすることも可能です。これにより、PRから移住者応募までを動画コンテンツを通じてスムーズに行える、クォリティの高い効果的なPR活動が可能となるのです。

さらに、『SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』は、実際の運用に入る前に、本当に簡単に利用できるのか確認するため、30日間無料で使えるトライアル期間を設けています。担当者の事前の講習に利用するなど様々な活用方法があります。『SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』は、無料トライアルで実際に使用感を確かめた上でのサービス導入が可能なので、後から「使い方がわからなくて困る…」なんてこともなく安心です。

お客様の動画コンテンツをお預かりするサーバーは、NTTスマートコネクトの自社データセンター内で管理しており、24時間365日体制で日本国内の技術者が完全サポートを行っていますので運用面で安心いただけます。もちろん、操作ページやサポート情報なども日本語表記なので、操作に困ることもなく安心です。

これらの課題が解決!
導入から運用まで安心安全、簡単にご当地PR動画の配信が可能に!

ポイントまとめ
  • 動画配信を活用してご当地PR力を大幅アップ

『SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』を利用すれば、パソコンスキルに自信がないPR担当者様でも、様々なご当地PR動画を作成し、簡単に動画配信を行うことが出来ます。無料のトライアル期間もありますので、サービス提供開始前に実際の機能を試してみることもできます。したがって、「動画配信なんて自信がない…自分に使えるか心配…」という方であっても、実際の使用感を事前に確認することができ、サービス導入後に「使い方がわからなくて活用できない…」なんてことはありません。もちろん、誰でも簡単に利用できるよう、動画の配信はドラッグ&ドロップだけで出来るなど、非常に簡単なシステムとなっていますので、パソコンが苦手な方でも安心です。

さらに、動画を配信するサーバーは24時間365日体制で、国内の技術者が運用監視していますので、セキュリティ面を考えても安全に利用することが可能です。NTTがサポートするサーバーは、震度7レベルの耐震設計となっており、無停電電源装置やガスタービン式自家発電装置など、国内でも最高品質の施設を誇っています。これにより高品質な動画でも視聴者がストレスを感じることなく、安定した配信が可能となります。

<利用した機能>

それでは最後に、利用した機能やサービスのポイントをまとめてご紹介します。

ポイントまとめ
  • 誰でも簡単操作のコンテンツ管理(CMS)
  • 安心の30日間無料トライアル
  • 手間要らずのマルチデバイス配信

・誰でも簡単操作のコンテンツ管理(CMS)

『SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』は、動画のアップロードから配信まで簡単に操作できるコンテンツ管理機能(CMS)が搭載されています。また、カスタマイズも自由自在、自治体様の特色に合わせたカラーに変更し動画を配信することもできますし、応募フォームへのリンクを設置すれば、動画視聴から応募フォームへスムーズな推移も可能となり、視聴者にストレスを与えることのない、効果的なPR活動が可能になります。

・安心の30日間無料トライアル

『SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』は、本サービス提供前に使用感を確かめるため、実際の機能を30日間無料でお試し利用できるトライアル期間を設けています。『SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』が本当に簡単に利用できるのか?」や「パソコンができない自分でも活用できるか?」など事前に確認できるので安心です。

・手間要らずのマルチデバイス配信

公開する動画は、パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレット端末でも閲覧が可能となります。『SmartSTREAM ビデオプラットフォーム』では動画をアップロードするだけで、各端末を自動判別、最適な動画を配信するので余計な手間も必要ありません。

課題解決ストーリートップに戻る

動画配信サービスに関するお問合せは弊社の専門スタッフがご対応します

お電話でのお問合せ

0120-28-8140

受付:平日10時から12時・13時から18時

フォームからのお問合せ

お問合せ・資料請求

ページの先頭へ